IKA 国際空手協会 葵塾 | 帯広空手教室

礼儀礼節にこだわり、子供の心と体を強く育てる 帯広・中札内の空手道場 葵塾
 090-1380-8675
お問い合わせ

入会案内 Q&A

 

Q1 フルコンタクト空手とは?

 

葵塾の空手は、一般にフルコンタクト空手と呼ばれ、相手に突き・蹴りを当てる直接打撃制の空手です。

相手を叩くこと、叩かれることで痛みを知り、

本当の意味で 強く、優しく、逞しくなれます。

ジュニアは安全面から、手足のサポーターやヘッドギア等の装備をしますので、安全に、そして確実に、強くなれる競技と言えるでしょう。

0230_xlarge.jpg

 

 

Q2 空手で礼儀礼節は身に付きますか?

 

お子さんに空手を習わせる一番の理由だと思いますが、

道場に出入りする時の挨拶からはじまり、最後の先輩後輩同士の挨拶に至るまで、

道場は、まさに礼に始まり礼に終わります。

ですから、空手に限らず、武道を学べば、確実に礼節は身に付くはずです。

しかし現実的には、武道を習っている子供が皆、大きな声でしっかり挨拶が出来る訳ではありません。

確かに、個人の性格や資質もあるかもしれませんが、やはり、生徒にはその道場の理念が反映すると考えます

私は常に道場で「しっかり挨拶のできない全日本チャンピオンになんて何の価値もない」と言い続けています

さらに、ただの決まり事の挨拶を道場にいる時だけ繰り返しても、

場所が変わって忘れてしまうのでは意味がありません

当会では、礼節は勿論、指導全てにおいて、

「本質を理解し、実践出来る」を考え、指導に努めています。

P7015084.JPG 

 

Q3イジメられないようになりますか?

 

結論からいくと、強くなればイジメられません。

それでは、『強くなる』とはどんな状態なのでしょうか?

まず、フルコンタクト空手の稽古に励むと、肉体的に強くなります。

大会等にも参加していけば、戦う事に於いてもどんどん強くなるでしょう。

しかし、当会では肉体的な強さは勿論ですが、

それ以前に『内面的な強さ』が大事だと考えています

内面的な心の強さを身に付ける為には、日々の稽古で努力を続ける事は勿論、

成果を試す場に自ら挑んでいく事が絶対に必要だと考えています。

目標は各個人によって全日本大会での優勝だったり、昇級審査だったりと様々ですが、

目標の種類や大きさに関係なく、そこに向かい努力している時、人は強くなります

努力なくして心の強さは身に付きません

 

葵塾に在籍している生徒は全員が、気の小さい子供達でした。

そんな子供達が、1年、2年と努力を続け、大きな声で挨拶が出来るようになり、

白帯から色帯に変わり、全日本選手にまで成長している生徒もいます

当会で、イジメられないイジメない、真の心の強さを身に付けましょう!

 s_2015-12-20__15-16-43.jpg

 

 

 Q4  道場行事への参加は?

 

合宿や定期練習会、演武会やフードバレーマラソン参加等の道場行事は盛り沢山ですが、これ等の行事は自由参加です

当会の塾生は大会に出場する事も多く、現在、全道・全国大会でも選手が活躍していますが、

大会出場に関しても、あくまでも自由参加ですから、大会に出場したことの無い生徒も多数います。

自分の目標に合わせたペースで努力出来る道場です

4d462f28.jpg

 

 

★★★見学・体験をお考えの皆様へ★★★



選手クラスの稽古は、とても厳しい稽古内容になります

しかし、葵塾の仲間達にはその厳しさの何倍もの優しさがあります

PC284784.JPG

目標に向かい本気で努力できる仲間

そんな仲間達が 待っています

PB303851.JPG

電話連絡の上、随時見学・無料体験可能

当会は何度でも、納得するまで体験OKです

ご予算に応じて、道着等の準備も相談可能です

 

詳細費用についてはこちら→費用詳細


お電話、メール、お待ちしております!

 

お問い合わせ

お電話  090-1380-8675

Email  classic_retro_glass@yahoo.co.jp

※日中は携帯の電波状況が悪い場所にいることが多くお問い合わせの電話がかかりにくい場合がございますが、17時以降だと確実に繋がります

 

2018.12.14 Friday
» 18:30帯広西